スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
女性の言い訳
女性は人に任せるのが苦手で、女性経営者や役職者は自分で動いてまわりを引っ張っていくタイプが多い、といわれます。

逆に男性だと人をどのように使うか考えて、人に任せて育てるタイプが多いと。

私もこのパターンに当てはまるし、この分類はおおむね合っていると思います。

女性でも人任せで文句ばっかり言ってる役職者もいたので例外もあると思いますし、男性の場合人を使う・育てるというよりも自分がいかに働かないで済むかを考えている人もいれば、何も考えずになんでも「任せる」と言っちゃう人もいますけど(責任をちゃんと取ればまぁそれでもいいですけどね)。

経営者になってからは今までより自分にかかる責任が大きいので、よけい人任せにできないと思ってしまいます。
そういう女性、周りを見てもやっぱり多いみたいです。

そんなわけでますます人に任せるのが苦手になった私も、純粋に人手が足りない・身一つでは無理・技術者が必要な部分などは人に任せざるを得ません。

業務もどんどん多様化していくので、このところ外部の方に単発で来ていただくことも多くなってきました。
(何かあってももちろん責任は依頼主・雇用主の私ですから、お勤めしている時よりもストレスがたまる訳です・・・・)

で、たいていの女性は男性よりも責任感が強く真面目に働いてくれると言われます(もちろん例外もいますけど)。
こういう理由で女性を多く採用している会社もあるくらいで、これもたいていは合っている、と思います。
(しつこいようですが例外もそれなりの数が存在します)

ただ、女性は失言や言い訳が多いのが難点。
その他にも女性ならではのトラブルとして起こりやすいもの・ありがちなパターンもあるけれど、そのへんは100歩譲って仕方ないとして・・・
私が嫌いで、会社としても被害が大きいのは失言と言い訳です。

取引先やお客様(消費者)の前で言ってはいけないことを言ってしまう、聞こえているのに余計なことを話してしまう。
それが失言だと気がついていない。

今いるのは関係者だけだからと話していることが、会社としての信用に関わることなのに、その自覚がない。

スタッフがブログでお客さんのことを「キモイ」と書いたことが問題になったなんてのが皮切りになって、その手の話がいくつか報道されましたが、そういうのをやられると全部がダメになってしまうんですよね・・・・

何か失敗した時も素直に「自分がやってしまいました」という人とそうでない人がいますけど、私はそのへんは割とどうでもいいと思っていて(真実は他の人に聞けば分かることですし、そういう人だと思うだけですから)、それをよそ様やお客様の前で言い訳するほうが問題だと思っています。

若い女性だとだいたい

・こうだって知らなかったんです
・私これやったことがないんです・
・こうだと思わなかったんです

と言います。

そうでなかったら失敗しなかった、私の能力や注意力が足りない訳じゃない、と言いたいんでしょう。
プライドの高い人ほどこう言うのかもしれません。

こういう人には知らなかったと言わせないくらい細かく細かく指示してやろうかと思うのですが、したってできんだろ~。
こっちも一般常識までは仕込んでられないし。

で、年配の女性の場合。

・あらこれ~~~じゃないんですね
・~~~だったらこうできるのに
・~~~だったら私の思うとおりにできる

たぶんこれを最初に聞いたのは学生の時のアルバイト先でした。
「ここのお皿じゃなかったら私は同時に何枚運べる。前の店ではそうやってた」

つい最近も「~~~じゃないんですね。~~だったらこうできるのに」を聞きました。
でもそれって「逆にそんなもんのほうが滅多にないよ。そうじゃないとできない人なんて会ったことないよ」というレベル。

私の前でそんなことをほざくなら「その程度の能力なんだな」と思うだけで済むんですが、これを客先で言われると困るんですよ。

うちの会社で十分なものを用意できなかったorあえて用意しなかったorこれじゃないほうがいいのに私がそれを知らずに用意した、なんて思われるんですから。

そんな言い訳や失言さえしなければ継続して仕事をお願いしたい人もいるんですが、たいていは能力でなくてこの部分がネックなんですよね。

そういうところがネックになっていい仕事が回って来ない人、仕事そのものがあまり回って来ない人、けっこういると思います。
もったいない。

「経営者なんだからそういう人も育てて使うべき」というご意見もあるかと思いますが、そういう性質の人は何かミスした時や油断した時に咄嗟に口をついて出てしまうんですよね。

そして周りに伝染するので注意が必要。

能力が高くて失言の多い人を矯正するより、そうでない人の能力が高まるように教育して見守るほうがどれだけラクか、と思います。
スポンサーサイト

テーマ:働く女性 - ジャンル:就職・お仕事

【2007/10/13 18:11】 | 女性 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<プロの仕事 | ホーム | シンプルに言わせてもらいます>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://unofficial.blog27.fc2.com/tb.php/69-0506037d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。