FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
非モテの原因
恵まれない時期が長かった友人(男性)に気になる人ができたらしく、頑張ってアタックしているらしい。

「恵まれない時期が長かった」と書いたが、実は30数年生きてきて、今まで恵まれたことがないという。
こういう人って男女を問わず、意外に少なくないんだよね・・・。

そういう人のうち何人かは積極的にアタックした結果、いつも断られてsしまうというタイプもいれば、それらしき感情がなかなか芽生えないという、オクテなのか出会いがなかったのか分からないけれど、とにかくそういう人もいる。

彼はこの数年で前者のタイプになったようで、やたらと相談を受けている。

「今度こそうまくいきそう」が続いては玉砕しているのでどれいっちょ会って傾向と対策を(これ以上長電話に付き合うのはかなわん!)、と思って久しぶりに会った。
傾向と対策というか、根本的に何がダメなのか想像がついたからだ。

会って、「あぁ、やっぱり」と思った。

男性のみなさん、女性は男性の顔の造作だけで判断はしないのですよ(男性と違って)。
見た目ではない、とは言いません。
清潔感が第一で、勘違いしていないか(服装や髪型がその人に似合っているか)、世の中の流れと大きくずれていないかが大事なのですよ。
ワイルドな男性が好きだって言ったって無精ひげにフケだらけでOK!という訳ではないんですよ。

友人はその点・・・・・・・・・
もう、どうやって自分の気持ちを伝えるかとか何をプレゼントしたら喜んでもらえるかとか、やっぱりそれ以前の問題だった。

いくら思いを寄せる憧れの女性でなくて気のおけない女友達に会うとはいえ、普段に清潔感がない人がいざという時にこざっぱりとした好感の持てる格好はできないだろう。

長年友達といえども許容範囲を超えるような感じで、普段仕事に行く格好がそんなだからダメなのだと。

想像していた原因はそれだけではなくて、非モテ男性特有の気遣いのなさや無神経な発言もお手本のように続出した。


・服装や持ち物を褒めるどころか、訳のわからないコメントをする。

他の人には褒められるちょっといいものも、「○○みたいな色」とか不思議な例えが飛び出す。
髪型やメイクを褒めるのは高度だけど、この辺もダメではお話にならない。
センスがなくてもとりあえず褒めれば人は悪い気はしないのだから褒めよう、と思っておけばいいのに。
そういう気持ちがないから(そういうことに気づいていないから)、他のシチュエーションでも失敗して"間が悪い人"、"空気が読めない人"と思われる。


・マフラーを「えりまき」とかタートルネックを「とっくり」的な古い言い方をする
女性が上に着るものを「ブラウス」しか言えないとか。

古い言い方が悪いのではなくて、それが古いと気づいていない、そしてそれがミョ~にはまってしまうのがイタイ。
別にギャル語を覚えろとは言わないけど・・・


・会話が成立しにくい

人の話を聞かずに自慢話をする男性もウンザリだけれど、自分の話したいことをきちんと話せないのもどうかと思う。
こちらの話も聞いているのか聞いていないのか、リアクションが薄すぎる上にぼ~っとしている感じで、失礼の域。

・落ち着かない

貧乏ゆすりとか、指でテーブルをトントントン・・とか。
あと、コップを必要以上にゆすって中の氷をガラガラガラガラガラガラッという男性を見たことが。


・お店の人に意思表示できない

追加オーダーしたり、頼んだものと違うものがきた時にお店の人に声がかけられない。
(横柄なのもイヤだけどね。)

・自分から頼みがあって呼び出しても・自分が食べたいものを優先してお店を選んでも・自分のほうが多く飲み食いしても・相手が後輩であっても・人より少なくても普通に生活できる定収入があるにもかかわらず、もういい大人なのに絶対1円単位で割り勘。

男性に財力を求めない女性でも、ケチな男性は嫌い。
俺様な男性やひ弱な男性が好きな女性はいても、ケチな男性が好きな女性は絶対いないと断言できる。

金銭感覚がしっかりしていて貯金や節約ができるのと、必要以上にしまり屋なのとは違うし。

見栄っ張りでお金を使いすぎる男性と恥ずかしいくらいケチな男性のどちらがいいかと言われたら、前者を選ぶ女性のほうが多いはずだ。


普段から周りの人に気を配れず好印象をもたれない人が恋愛を成就させるのは、スキップもできないのに走り幅跳びや高飛びで日本新記録を出すくらいむずかしい。

相手を楽しませることができなくても、最低限不快な思いをさせないレベルでないと。

突然本命の女性にだけいいカッコをしようとしたって、絶対無理だ。

男性は普段料理をしない女性がいたら「普段からやってないのに付け焼刃でうまくできるはずがない」というくせに、そのヘンのことになぜか気づかない。

それに女性は横のネットワークが発達しているから、恋愛対象じゃない女性にも嫌われないようにしておかないと、憧れの彼女にも悪評が伝わっている可能性大だ。

好きな人に思いを伝えるだけを"努力"と言ってしまわず、身なりを良くしたり最低限の気遣いをする"努力"もしてほしい。
というかそっちのほうが絶対大事だ。

人とコミュニケーションを取るのが苦手、女性になれていないという男性はまず女友達を不快にさせない、何が嫌われて何が喜ばれるのかよく観察することから始めるといいのに・・・と思う。

赤い糸があったとしても、手繰り寄せる努力や技術は必要だと思うのだ。


かくいう私も久しぶりに女友達に会う時はそれなりに気を張っていくけど、男性の友人に会う時はけっこう気を抜いている。

私の爪のお手入れが行き届いていたところで男友達のほとんどは気がつかないし・どうでもいいことだし、「ミニスカートに胸の開いたの着てたら仕事にだってプラスになるだろ。そういうカッコして来いよ」と言うような輩の前では極力露出の少ない服装で出かけることにしている。

もちろん「プラスになることもあるかもしれないが、あなたの前でそういう格好をしたところで私には何のプラスにもならない」と言ってやった。

そんなわけで今度男ばっかりのむさくるしい集まりに、プロにメイクしてもらって乗り込もうかと思っているところ。

何の得にもならないけど・・・というか緊張感のない集まりなのでそのぐらい計画しないと、平気で化粧直しもせずに行くと思う。

やつらにしか見せないのはメイク代がもったいから、行く前に取引先に寄ろうかななどと思わずに、どぶに捨てる気持ちで。

スポンサーサイト

テーマ:モテ講座 - ジャンル:恋愛

【2007/04/12 05:22】 | 恋愛(?) | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<具合の悪くなるような事件 | ホーム | 「分かってる」というオジサン>>
コメント
もしブログで収入を得る為に
ブログを書いているならすごいサイトが有りますよ

一回見に来て見てね

ブログマスター
【2007/04/12 05:30】 URL | ブログマスター #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://unofficial.blog27.fc2.com/tb.php/24-a14ec714
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。