スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
女はつらいよ2
(前の記事からの続きです。)
女性の場合、独身でいれば人間性に問題があるとされ、子供がいなければ欠陥だの、母性愛のないワガママな人間だのと言われ、一人産めば「二人目」、二人目を産めば「もう一人」と言われ、4人以上産めば今度はなんやかやと言われ・・・・
これからだと「俺の納めた税金で子供手当てが」とか言う人もいるんでしょうね。
ああやだやだ。

旦那の稼ぎでは生活ができないからと子供を預ければ、子供を預けてまで働くなんて、と言われ・・・

仕事帰りに男性が飲むのは良いのに、立派に家事をしていても外でランチしていると批判され・・・・

子育てが終われば今度は都知事が出産や子育てが終わった女性は社会のお荷物なんて言い出す始末。
あんたは誰から生まれたのかと。

女性は何をやっても、何も知らない世間様から常に批判されるんです。
面と向かって言われるか言われないかの違いだけ。

旦那さんの収入だけじゃやっていけないから奥さんも働いてるのに、子供を預けて働くなんて母性のかけらもない女だなんて時代錯誤なことを言う人、いまだにたくさんいるんですよ。
日本の、東京都内に。

男性の稼ぎが少ないって今のご時世、誰が責めますか?

せいぜい奥さんと、場合によっては奥さんの両親ぐらいでしょう。
赤の他人で稼ぎの少ない男性を批判できるのは、悪いことしないいでそれなりの額を稼いでいる男性だけですよ。

「結婚相手は絶対年収○千万以上」なんて言ってる女性もいて、稼げない男性を軽蔑しているかもしれませんが、その人たちだって同じかそれに近い金額を稼いでないわけですから、批判する資格はないと、私は思ってます。

例えばつつましく暮らしていけば親子3人暮らしていけるのに、奥さんのワガママで子供をあずけて、可愛そうな思いをさせているなんていう、いつの時代の人がタイムスリップしてきたか分からないようなことをいう人がいます。

男性は現実的なことには考えが及ばないかもしれませんが、女性は今親子で暮らしていけるかだけでなくて、いずれ必要になる子供の学費、夫婦2人の老後も考えているので、いま暮らしていくのはなんとか大丈夫でも、私も働かなきゃとなるんですよ。

子供を預けてすぐ仕事復帰をするのがそんなに悪いなら、あなたが経営者になって稼いで、子供が就学するまで産休と育児休暇を取らせて、その間給与を払い続けられるようになってくださいよ。
政治家になってそういう企業に補助金が下りるようにしてくださいよ。
正社員でない奥様も子供が小学校に上がるまで働かなくていいような支援制度を作ってくださいよ。

でなきゃ奥さんが働かなくても子供3人塾や習い事に通って、医大でも芸大でも出られるくらい稼いでからおっしゃい。

うちだって、子供を産まないのかと世間に批難されるのは私だけです。
パートナーに稼ぎや家事への協力体制がないことには誰も触れず、批難する人なんて誰一人いません。

じゃあ寝ずに働いている私がベビーシッターを常駐させるくらい稼いで産めばいいのかというとそうでなくて、子供をほったらかしにして仕事するなんて、という話になりますよね。

じゃあ仕事を何年かしないですむぐらい一人で稼げというなら私の能力がないのでそれは申し訳ないですが、世の男性だってどのぐらいの人がそんなに稼げますかと。
どうやって社会復帰するんですかと。
見本を示せる人が男性でもいないのに、私にだけそれを求めますかと。

だいたいの人はそこまで考えて批判しているのでなく、ただもう産んどけとか、産まないヤツはどうので私だけというか、女性だけ批判しているんですよね。
あぁうんざり。

友達(既婚女性)は安心して子供を産んで育てられる経済力とバックアップ体制のある男性を捕まえない私が悪い、と言います。

それは筋が通っています。

私は数年子育てに専念できるほど稼ぐ能力もなければ、そういう男性を捕まえる能力もないわけですよ。
(仕事のこと・家族のこと・持病のこととかいろいろ問題があるこを抜きにしても)

もっといえば相手を稼ぐ男にすることもできない。
(前よりは良くなってるんだけどなぁ・・)

自分で稼ぐ能力がないなら稼ぐ人をゲットしろと言われるならまだ分かるんですけどね、ただ「子供産め、産まないヤツは・・・」って人はなんなんでしょうね。

高度成長期に黙ってても給料が上がって、ほっといても奥さんが子供を育ててくれた世代のおじさん・おじいちゃんにそういわれるのはまだいいんですけどね。
子供がいない男性、しかも女性に相手にされないで独身の男性で、「少子化も俺がもてないのも、みんなワガママで勝手な世の女どもが悪い」と思っている人に言われたかないのですよ。

少なくとも私は、自分が高収入で人格もすぐれたイケメンを捕まえられるとは思ってません。
万が一その可能性があるとしても、ものすごい努力が必要だと思います。

ほとんどの女性に相手にされないのに、「今の日本の女性にはない」魅力を持った20代初めまでの清楚で美しい、心が美しく自分のワガママをすべて受け入れてくれる女性が勝手に自分に惚れてくれると思っている男性とは、違うのですよ。


※拍手コメントへのお礼は通常のコメント欄に入れておきました。
(「拍手」をクリックしていただかないと見られないようなので)
ありがとうございました。


スポンサーサイト

テーマ:独身女性の苦労 - ジャンル:独身・フリー

【2010/01/15 00:52】 | 女性 | コメント(1) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。