スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
白黒ついてない不思議な離婚会見
小朝&泰葉が離婚するとかで会見をしていたけど、私は「泰葉って誰?」状態。
(世代のせいか?)

なので結婚前にシンガーソングライターとして活動してたと聞いても、申し訳ないことにどの程度の活動だったのかも全く分からないです。
小朝師匠が落語の世界でどれだけの存在かは、まぁ分かるんですが。

離婚を切り出された小朝師匠も寝耳に水だったんでしょうけど、会見なんかされてそれをTVで見させられたこっちもワケが分かりません。
(ってその会見も少ししか見てないですが)

離婚会見をすれば今後の仕事のPRになるし、いっ平の三平襲名の宣伝になるし、今まで夫のために陰で支えてきた妻が生きがいを見つけて羽ばたく&それを許す懐の広い夫、こういう夫婦って素敵でしょうというアピールがしたかったのね、きっと。
あとあとまで新しい夫婦の形、離婚ケースとして紹介してもらおうかと・・・・そこまで考えてないかもしれないですが。

それにしても「離婚しなくても・・・」と言われて「江戸っ子なので白黒つけないと気がすまないんですよねぇ」と答えていたのを見て、失笑。

なぜなら彼女の仕事が軌道に乗るまで小朝さんが経済的な面倒を見るそうで・・・・・・
さらにそれが小朝師匠の申し出ではなくて泰葉の"要求"だそうですから。

で、紙切れ1枚のことでこれからも2人で、兄弟で、ファミリーとして出ますというからあいた口が塞がりません。
ようするに離婚して自分のやりたいことはやるけど、他の女と再婚してその人がおかみさん業をするなんて許さない、ってことですよね?

「援助交際」なんて言ってたけど援助交際の場合はそこまで束縛されることないでしょう。

なんでいまこのタイミングで離婚するかっていうのはいろいろな憶測があるみたいですが(小朝師匠は小朝師匠の名のままでいいと、それが通る人だと思います)、女性の感じ方(考え方ではなく)としては小朝師匠に若い女性の弟子が数人いて、楽しそうなのがおもしろくない、っていうのもきっかけ(原因とは言いません)の一つなんじゃないかなぁと思います。

身近にもあるんです。
小さな会社で若い女の子を採用して職場の雰囲気が良くなったけど、社長の奥さんがカリカリしだすとか、そういうこと。

別にどうにかなるのではと疑ってるんじゃなくて、自分が女性として見られなくなってきているのに若い女がきて華やいだ気分になってる、っていうのがイヤなんだと思うんですが。

だからおかみさん業という裏方でなくて、外で他の人たちに女として見られながら都合良く自分のやりたい仕事していきたいって思うきっかけにはなりえそうだな・・・・なんて思ってみたんですが。

まぁ芸能一家ですから小朝さんが認めたところで芸人の妻がおかみさん業をしないという訳にはいかないとよくよく知っているのでしょう・・・・・なんて褒めたりしませんよ。

本気で「軌道に乗るまで」(軌道に乗せる)と思っているなら他の女性と再婚しても小朝師匠のプロデュースをします、もしくは小朝関連の仕事には一切かかわりませんというぐらいの覚悟がないといけないですね。

紙切れのことだけなんて逃げ道作らずに、復縁は絶対なしで仕事も生活も財布も切り離しますというぐらいの覚悟でないと事業なんてうまくいかないと思うんですが。
うまくいったらひがみますよ私は。

自分の好きな仕事をしたい。でも生活の面倒をみてほしい。
小朝プロデュースというおいしい仕事も手放したくない。

こんな贅沢な離婚ってありますかいな。
「尊敬しすぎた」なんてきれいごとで、こんななめくさった離婚ってないでしょう。

あんな会見見たら世の男性は結婚したくなくなるでしょうね。

もしあの会見を見て彼女にイベントプロデュースを頼みたいと思った人がいたら、ぜひお会いしてみたいです。


あと、どうでもいいですけど女性ってなんたらプロデュースとかプランナーとか、クライアントの経営や収益には関わらずに華やかなとこだけ、自分の好きなとこだけ関わりたいって、そういう仕事が好きですよね。

プロデュースの仕事するっていうくらいだからもっと印象の良い離婚会見になるのかと思ってニュースを見たのに、あざとさと底の浅さばかり感じられて後味が悪かったのが残念。

こうしてブログにどうたら書いてる私も私で、まさに踊る阿呆に見る阿呆なんですが。

どう思われたかは別として注目だけはされたようですから、あの会見は考えようによっちゃあ成功?
スポンサーサイト

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

【2007/11/19 03:45】 | 女性 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。