スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
やっぱり女性だけが原因?

夜中に近くのファミリーレストランでパソコンを開いて作業。

このあたりは住宅街なので飲み屋の数が少ない上に12時・1時以降はやっていないので、このファミレスは2次会・3次会の店を探しあぐねた酔っ払いが集っている。
完全に酔っ払って大声で説教たれてるおじいさんとか、横になって寝ちゃってる若者がいたりと、夜は客層悪し・・・・
ママさんバレーの集団が店中に響くような声で騒いでたこともあったっけ。
ビールの注文量がハンパじゃなかった(^^;)

で、昨日は後ろの席にお年寄り3人が座ってた。
女性1人、男性2人で、話しているのはほとんど女性。

聞こえてきた会話の内容が切ない切ない。
「今私は年金が〇円しかもらえてなくて・・・・」
ということで話は「少子化はこのまま止まらないのかねぇ」という流れに。

聞いていて(聞こえてきて)ショックだったのは「少子化は女性が原因。女性が悪い」と決め付けていたこと。

曰く、
「みんな大学を出て高学歴になって、仕事してさて飽きたから結婚でもしようかと思ったら30歳になっちゃって、結婚してみたら子供ができない」
なぜかというと
「もう子宮が固くなっちゃってるから子供ができない。」
のだそう。

さらに(↓これは気分が悪くなるので読まないほうがいいかもしれません。)
「畑が悪いんだもの。それで奇形児が生まれたりするわけでしょ」

今の女性が結婚しない理由は「今は結婚に魅力が少ないから」だと。

男性が
「託児所とか制度の問題じゃないんだねぇ」
「昔は貧乏人の子だくさんと言ったものだけど、今は逆だねぇ」
と肯定している様子。


・・・・やっぱり日本ではまだ「子供ができないのは女性のほうに原因アリ」なんですね(T-T)。
というか、「子供ができないのは女性だけが悪い」という考えなんですね(T-T)。


そしてこれは年配の方の会話だから、という訳ではないことを私は日頃思い知らされている。

次回はそのお三方の会話にここで反論させてください。
スポンサーサイト
【2005/09/27 23:59】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。