スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
画像流出で退社って・・・・
某TV局のアナウンサーのプライベート写真が流出し、番組降板→退社という話にまで発展しているのだとか。

みなさんご存知だと思いますけど、避妊具を手に微笑んでいる写真が流出した、という話ですね。

このアナウンサー女性から見ても可愛いです。
宮崎アナとかは正直個人的にどこがいいのかよく分からないんですが、この人はルックスが良くて雰囲気的にもいかにも男性に好まれそうな感じです。
会社がプッシュしていたというのもうなずけます。

「清純派だったのに」などと言われてますが、コンドーム持ってる写真がそんなにまずいかと。
しっかりしてるじゃないですか。

子育ての環境も整っていないのに避妊もしないとか、でき婚します仕事は降板しますよりよほどいいと思うんですけど。
これがいわゆるなんとかのオモチャだったら引きますけど。

しかも今回の写真は裸だとか、裸で寝具の中に入っていると思われるというものではなくて、服も着てたんですよね?
(違ったらスイマセン)

他にどんな写真が流出したか分かりませんが、マンションまで送って数時間後に出てきたのに「友達です」とか「他に数人いました」とか「玄関で水を飲んだだけです」なんていうタレントもいるくらいですから、服着てベットに横たわってコンドームを持ってるくらいなら、「女友達とふざけて撮った」で押し切っても良さそうな気がするんですが。
みんな「嘘つけ」と思っても、ガンとして(あるいはあっけらかんと)言い切る道もあったのではと。

それを風船のように膨らませて遊ぶなんてほど幼くはないでしょうけど。

もちろん嫁入り前のお嬢さんですからそういう写真を撮らせちゃいけない、公人というか有名人なんですから脇が甘いとは思います。

ほんとみなさん、裸の写真とか人に見られてまずい写真は撮らせたらいけないです。
損をするのは女性です。
男性は既婚者で配偶者以外のものとかだったとか、特殊な性癖が垣間見えるとか、よほどでない限りダメージ受けません。
(児童のくくりになる場合は所持しているだけで罪になるそうですが)

その時はこの人とずっと一緒♪なんてお花畑状態で撮るんでしょうけど、別れた時や別れた後にどう使われるか分からないと、頭の隅にでも置いておきましょうよ。
運悪く第三者の手に渡ることだってあるんですから。

今回も相手とは続いているけど、なんらかの経路で第三者に渡ってしまったわけですよね。

ケータイにカメラが付いてしまったために、こういうことで痛い目を見る人、増えそうですね。

避妊も写真の撮影もきっちりきっぱり話し合うべきだと思います。
「飲んだら乗るな」じゃないですが、頼めないなら・断れないならやるな、と。

以前旅行先の大浴場か何か、友達とお風呂にいる写真が流出したアイドルがいましたが、私だったら友達がお風呂にカメラを持ち込んだら「他のお客さんにも迷惑」なんて言って白けさせるでしょう。
一時雰囲気が壊れたっていいじゃないですか。
それで人生変わっちゃうよりは。

擁護するような書き方になってしまいましたが無邪気にああいう写真を撮らせたらいけません。
彼氏も撮ったらダメです。
大企業の御曹司にしては危機管理ができてないぞ。
どうでもいい相手ならともかく、気持ちがあるのなら相手の立場を考えて常に危機回避をするべきでしょう。
そこに気がまわらないほどおぼっちゃんなのか。

よく「苦しい時に支える」なんて男気のあることを言う人もいますが、その前に傷つかないようにするのも思いやりですよ。

しかし何であんな写真が流出するんだ?
ごくプライベートな写真を載せられて人生変わってしまうなんて、出版社も非道ですね。


スポンサーサイト

テーマ:旬のニュース - ジャンル:ニュース

【2009/09/09 02:34】 | ひとりごと | コメント(0) | page top↑
お酒
バッカスなんて名前でこのブログをやっていますが、実はお酒はそんなに飲めません。
強そうに見えるらしいのでよくガッカリされます。

でも、お酒はやっぱり好きです。

飲み会が好きなのではなくて、飲み屋さんが好きなのではなくて、お酒がすきなんです。

まずいお酒でもいいからとりあえず飲めればいいのではなくて、量を飲みたいのでもなくて酔っぱらって騒ぎたいわけではなくて、おいしいお酒・好きなお酒を適量飲みたいだけの酒好きです。

このシチュエーションでこのお酒?(絶対甘い飲み物が合わない料理にカルーアとか)と展開ならソフトドリンクを飲みます。

そして実は飲み会が苦手だったりします。

お前みたいなのが真性ののんべだと言われます。



テーマ:お酒全般 - ジャンル:グルメ

【2009/03/04 22:47】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
生きてます 築地移転のことなど
しばらく更新ができませんでした・・・・・・

いちばんの理由は殺人的に忙しかったからですが、仕事がらみを含めて人と話す機会だけはけっこうあったので、日々思っていること、気が付いたことを話してしまっていた、というのもあります。

誰かに話したことを書いてしまうと、「見る人が見たら私って分かるじゃん」という心配がありまして。
なにしろ職業というか肩書きというか、タイトルにしっかり入ってますから。
(知人の隠しブログを見つけてしまった経験アリ)

このブログは誰にも教えずひっそりといこうと思ってますです。

自宅で更新しようと思ったら家の者(というか家にいる者)が後ろに・・・ということもありました。
なぜか視力だけはいいので要注意です。

せっかくログインしたので、ここのところ思ったことをいくつか・・・・・・・

・北京オリンピックが終わって
競技場など、関連施設の維持に年間億単位ずつかかるそうです。
そういうことも考えるとやはり東京へのオリンピック招致は反対です。

そもそも築地移転も反対です。
築地という文化を壊してほしくないということもありますが、移転先の土壌汚染が何より心配。
東京都は大丈夫だなどと言ってますが、大丈夫だと思っていない証拠にこちらをご覧ください。


J-Net21 支援情報ヘッドライン
(豊洲新市場予定地の土壌汚染対策工事に関する新技術等の公募)



東京都ホームページ
(豊洲新市場予定地の土壌汚染対策工事に関する新技術等の公募について)


中央卸売市場ホームページ
(豊洲新市場予定地の土壌汚染対策工事に
関する新技術等の公募について)


築地という言葉を極力避けているところが気になります。

・山本モナがどうしたって?
⇒私に聞くな。

擁護する人も多いけど職業人として失格なことだけは確か。

しかしあんなふうに相手の男性に責任押し付けるコメントを出しても男性が擁護するのだからたいしたものです。
みんな「山本モナとそういう雰囲気になったらいくよなぁ。でも俺だったらあんなみっともない失敗はしないぞ。」と思っているにちまいない。

彼女はある程度の制裁も受けているわけだし、男遊びが激しいのにお嬢様ぶってる女性に比べたら、同性としては腹がたちません。

テーマ:環境問題 - ジャンル:ニュース

【2008/08/31 23:03】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
「あなたみたいに強くない」
「みんなあなたみたいに強いわけじゃないのよ」と言われたことが何度かあります。

念のため、人に何かを強要して言われたわけではありません。

確かに私は人より強いと思いますが、初めから強かったわけではありません。
強くないとやっていけないから強くなっただけです。

もともと強かった訳ではないですが、しいていえば人よりガマン強かったかもしれません。

少なくとも私は真摯に生きている人を「みんなあなたみたいに強くない」と糾弾して自分が努力しないことの言い訳にするようなことはできません。

人を傷つけてまで自分を正当化するようなだいそれたことはできないのです。
気弱なもので(笑)。

「私はあなたのように強くないから」と言い訳をして、面倒なものを人に押し付けて逃げることもできません。
気の毒でそんなことはできませんから、ガマン強くなるしかなかったんです。

ちょっとお尋ねしますが、「あなたのように私は強くない」と言って自分は面倒なことやツライことから逃れられる人って、弱いんですか?

「私ってシャイな人だからー」
「自分不器用な男っすから」
なんて「失礼があっても許してちょ」的アピールが出来る人が本当にシャイだったり不器用だったりするのか、という話なんですが。

数行前で気弱発言している人もいますがきっと気弱じゃないです(^^;)。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

【2008/06/13 00:45】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
古い年賀状に思う
古い友人に出産祝いを贈ろうとして年賀状を出した時の住所録を見たら、転居後の電話番号を入力していませんでした。

宅配便なので電話番号があったほうがいんでない?と思って古い年賀状を探しました。

ご想像通りというかなんと言うか、かなり古いものもつい見返してしまいました。
引っ越す前の住所に届いたものとか出てくるし、亡くなった方からのものもあって、しんみり。
(だから古いのも捨てられないんです。)

赤ちゃんの頃から知っている年下の子がお父さんやお母さんになって、子供の写真がすごいソックリ!とか。
年上の知り合いのお子さん(今はし小学生)のちっちゃい時の写真が載ったものとかが出てきて楽しかったです。

で、昔決定的なことはないけど何もなかったとはいえない、という知人男性からの年賀状を発見。
何年か前に結婚したのですが、最初の年はなぜか手書きでメールアドレスやら、書いてありましたっけ。
こちらから連絡することはなかったですが。

一昨年・去年(今年は喪中)のにはひと言添えてはあるものの、メルアドや電話番号はないです。

その心境の変化をおねーさんに詳しく聞かせなさい。

(というか、手書きで連絡先書き加えたものが転居先不明とかで自分のとこに戻ったら、どうするんでしょ。)

*補完*
この人からは先日、ケータイ番号などかかれたお祝いが届きました。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2008/06/13 00:39】 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。